実験結果!果たして少ないバターでクロワッサンは出来たのか?!

実験結果!果たして少ないバターでクロワッサンは出来たのか?!

こんにちは、kohです!

バター少なめでクロワッサンが出来るのか実験してみました。

今回は生地に水分と一緒に混ぜたバターが5g、シート状にした折込バターを25gでやってみました。

私はバターは買ってすぐ1センチ厚くらいに切り分けて冷凍保存しているので、冷凍庫から出したちょっと固めのバターを使います。

柔らかいバターより伸ばしやすいかと思います。

25gだと相当薄くしないと生地の分量に見合う面積になりませんでした…

この時点で大分敗北が濃厚ですが…(笑)

めげずに生地を折り込んで冷やして折り込んで冷やして完成したのがこちら!

見事に層がない!(笑)

いや、正確には上の方はちょっとだけサクサクしてました(笑)

しかしバター分量が結局いつものパンと5gしか変わらないので折込むうちにいつものパンになっちゃったのかな?

今回の実験は失敗に終わりましたが、バター少なめクロワッサン、諦めません!

挑戦は続く!

スポンサーリンク

捏ねないパンカテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。